カタログトップ > 組織培養用製品 > 培養用ガラス複合容器 > ガラスベースディッシュ > SkyLightガラスベースディッシュ


 

1
次へ>
全て表示


SkyLightガラスベースディッシュ

SkyLightガラスベースディッシュ


蓋の天面とディッシュ底面がカバーガラスとなっており、顕微鏡観察の光路に、プラスチック素材が含まれないため、微分干渉顕微鏡での精度の高い観察に最適です。

●蓋中央に、直径30mmの円形カバーガラス(No.1S:肉厚0.16~0.19mm)を装着
しています。
●本体のガラスベースディッシュは、3970-035・3971-035と同じです(底面カバー
ガラス, No1S:肉厚0.16~0.19mm)。
●高精度の顕微鏡観察が可能です。



微分干渉顕微鏡での観察感度比較

通常のプラスチック蓋(ポリスチレン素材) SkyLightガラスベースディッシュ

使用顕微鏡:Nikon ECLIPSE Ti

通常のプラスチック蓋ありの状態の観察では画像が不鮮明ですが、SkyLightガラスベースディッシュでは鮮明な画像を観察することができます。


(1)3971-035-SK (2)3970-035-SK

3970-035-SKを用いた場合の観察について

中心部


周辺部

3970-035-SK(底部ガラス27mm)では、周辺部でPS蓋ありと同様に、画像が不鮮明になります。このとき見かけの光路にはPS素材は存在しませんが、光源からの光の一部がPS素材を通過してしまうためと考えられます。




品種コード 底面ガラス部直径(mm) 天面ガラス部直径(mm) 内袋入数(個) 箱入数(個) 標準価格
(円/箱)
3970-035-SK 27 27 1 20 17,000
3971-035-SK 12 27 1 20 15,600
注意:天面ガラス、底面ガラスは取り外しできません。また製品の取り扱いの際はガラス部分を持たず、プラスチック部分をお持ち下さい。メタノール、エタノールなど溶媒を入れての放置は液漏れの原因となりますのでお止め下さい。またアセトン、クロロホルムはポリスチレン部分を溶解するため使用しないで下さい。
※各種ECMコートは特注にて承っております。代理店もしくは弊社営業までお問い合わせ下さい。



1
次へ>
全て表示